英語、中国語、韓国語3ヶ国語 アラフォー並行学習者の勉強法公開

おとなの勉強に役立つ情報を更新しています!独学の方もスクールに通う方も、一緒に外国語を頑張りましょう!

勉強法 韓国語

韓国語を習うのをやめる話

投稿日:


こんにちは、yukkyです。

今回は韓国語を習うのをやめる話です。

「あれっ、三か国語同時習得を目指すブログじゃないの?やっぱり飽きちゃったか」
とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし安心してください(?)学習そのものをストップするわけではありません。
現在、教室に週一回のペースで通い、グループレッスンを受けているのですが、
そこを離脱しようと思っているのです。

まだ退校までに何回か授業がありますが、ここまでで思ったことと、これからやろうとしている学習方法をここに列挙してみます。
独学か教室に通うか考えている方、また私と同じようにやり方をチェンジしようと考えている方に少しでもご参考になれば幸いです。

グループレッスンをやめる理由

「語学習得、伸びる人、伸びない人の違い」でも触れましたが、私はグループレッスンで韓国語を習っております。

クラスのレベルで言うと、「基礎文法が終わって直接的な表現ができるようになった」というところです。
グループレッスンでは、習熟度がゆっくりの人に合わせて進むので、やはりメンバー間に差が開いてきます。
最初は「できないのは私だけじゃないんだ!みんなで脱落しないように頑張ろう」という心の支えにも大きな役割を果たしていたのですが、
いかんせんモチベーションや理解力は全員一緒ではありませんからね。

申し訳ないのですが、先生の問いかけに詰まった人が空白がたくさん開けることももったいないな、などと思うようになってきて、
マンツーマンレッスンへの変更も考えましたが、途端に費用がかさむので、かえってそのことで続かないような気もしていたのです。

 

【自分が言いたい内容が込み入ってきて、習っている内容と差が開いてきた】

基本的な文法は習って「分からないところが分からない」という状態は卒業した状態なので、
あとは複合的な文法や、単語力を付けることにピントを合わせることをしたい!

母語で考えていることって、言い切りや現在形だけではカバーしきれないですから、それを外国語に乗せようとすると、
圧倒的なツール不足を実感します…。

となると、自分のペースで(ゆっくりという意味ではなく)「伝えたいことを伝えられるようになる」学習をすることがベターなのでは?
暫定的な答えを出すに至るわけです。

 

【他に学習ツールを多数発見した】

これはある程度の継続学習があって見えてきたものです。
ハングルが読めない状態で同じことをやってもつまみ食いで終わってしまうところでしたが(;^ω^)
本屋さんに行けばピンポイントでほしい参考書が探せるようになったし、
また、ネット上に(ありがたいことに無料で)たくさんある語学トピックが使えるようになってきました。

Sponsored Link

わかることが若干でも増えてきたからこそ、いかにも教材!という形をしたものだけではなく、
SNSで流れてきたトピックやテレビニュースなど、「今生きている」メディアに学習に使えるものが
ゴロゴロ転がっていることに気が付いたわけです。「わかるようになってから挑戦しよう」では遅いような気もしますし。

 

ではどのように学習を継続するか?

基礎は教室で習ったので、同じことをほかのテキストでも理解ができるようになった。
そのことにより多面的に知識が入ってくるようになった。ではその次はどうしましょうか?

 

【NHKラジオ講座を継続して受講する】

NHKラジオ第二の語学講座は半年で1クールなのですが、そこで終わらずこの4月から2クール目にはいりました。
これはもう一度同じ内容を最初から、ということにはなるのですが、
講師の先生が変わると取り上げ方が変わるので、新鮮さもあり、また、一度習ったものなので、
全く新しいものに触れるようなハードルの高さもなく(かといって忘れていることも多いのですが)最初より気構えることはなくなりました。

 

【このブログを書く】

ブログを書いてアウトプットすることで復習、咀嚼ができます。(インプット3に対しアウトプット7)
習ったこと(インプット)を他の人にどう説明(アウトプット)するか?と考えていくと一つのことをものすごく掘り下げるので、
結構な時間その単元と向き合うことになるわけです。夢にもでてきます(笑)

 

【時折スポット的に開催される勉強会や交流会に出席する】

Twitterなどで語学アカウントをフォローしていると、頻繁に勉強会の案内が流れてくるので、
めぼしいものが見つかれば顔を出してみようと思います。
交流会だと、中上級の方、ネイティブの方に大いに刺激を受けられますし。

後は、わりと定期的に会話をする機会を作っていかねばならないのですが、ここが自宅学習者の一番キモかもしれません。

 

 

現状のまとめ

  • 完全に学習をやめるわけではない。学習の仕方を変える。
  • 本当の初っ端にはプロの手ほどきが必要
  • インプット3に対しアウトプット7の比率で循環を継続し続けること

今後、少しずつ考え方は変わると思いますが、現状の柱とする考え方は上のようにまとまりました。
どのように効果があったかなどは、ノート記録の合間に記事をアップしていこうと思います。

 

今回はここまでです。お付き合いいただきありがとうございました!


-勉強法, 韓国語

執筆者:


  1. […] 韓国語教室に通うのをやめるにあたり、そのままやめっぱなしだと話す機会を失うことになってしまうので、 自宅でハングル会話練習をするためのツールを探していました。 他にもい […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お買い物には数字が必須

【韓国語 単語】旅行にお役立ち!生活雑貨と漢数字

  こんにちは、yukkyです。 今回は単語集です。 使用頻度の高い日用品の言葉を集めてみました。Sponsored Link 形容詞や動詞も並べましたので、市場や街中のお買い物の際にと使え …

Hello Talk をダウンロードしてみたら結構使えそうだと思った話

こんにちは、yukkyです。 今回はアプリについてお話しします。Sponsored Link うまく使うとすごく効果がありそうなので、登録1日目ではありますがひとまず報告です。 アラフォーになると知ら …

【人間関係】メンヘラから身を守るためのバリアを張りましょう!

こんにちは、yukky です。 図らずも【人間関係】シリーズができつつありますが笑 深入りする前にバリアを張る方法、予防法をまとめましたので、ぜひご参考になさってください。Sponsored Link …

三日坊主にならずに勉強を続ける技術【継続スキル編】

こんにちは、yukkyです。 今回は前回に引き続き、「勉強を続ける技術」の「継続するスキル」についてです。 前回の三日坊主にならずに勉強を続ける技術【時間の使い方編】と併せてどうぞ。 結果ってすぐ求め …

【韓国語 文法】~しましょうか?(으)ㄹ까요?、~しましょう(으)ㅂ시다、~しに(으)러

こんにちは、yukky です。 今回は勧誘と目的の表現です。 カラオケに大勢で行くときや、お店で注文を取りまとめたりするとき、 「カラオケに行きましょう!」 「これを注文しましょうか?」「そうしましょ …

category

【yukky】

アジア人として生きるために英語と中国語と韓国語を頭に入れようと奮闘するアラフォーです。
語学学習の記録やお役立ち勉強法のブログをやっています。あと、人間関係も研究中。

メールアドレスを記入し、購読のお手続きをいただけましたら、更新のお知らせをメールでお届けいたします!

13人の購読者に加わりましょう

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ にほんブログ村 外国語ブログへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。