英語、中国語、韓国語3ヶ国語 アラフォー並行学習者の勉強法公開

おとなの勉強に役立つ情報を更新しています!独学の方もスクールに通う方も、一緒に外国語を頑張りましょう!

人間関係 勉強法

【人間関係】マウンティングされても平気になる方法

投稿日:2018年6月12日 更新日:


こんにちは、yukky です。

今回も、貴重な時間を奪われないための対策として、「攻撃してくる人」への対処法をお伝えしようとおもいます。
前回記事「依存体質の人をバッサリきってみた」もおかげさまで好評ですので、ぜひ併せて参考になさってください。

 

よくいるマウンティングしてくる人たち

職場の人や、友人(の仮面をかぶった人)で、
今までで1人はこんなタイプに出会ったことはありませんか?

 

大して親しくもないのに、こちらが言ったことに対して「わたしそれ嫌いなのー」とか、
例えばあなたのやっている外国語の勉強を「よくそんなことに興味持つよねー。いつ使うか分からないのに」など。
こちらの言うことにひとつひとつケチをつけて、いわゆるマウンティングをなさるお方たちですね。

 

こんなストレートな言い方ならまだわかりやすいのですが、
「わたしもそれ持ってたけど、気に入らなくてあげちゃった」
「私はいつもスッピンなんだけど、メイクうまいよねってほめられるのー」

など、一見自分のことを言っているように見せかけて、実は攻撃していたりなど。
「なんでそんなことを言われなければならないのか?!」と私も若い頃はいちいち憤慨していました。

 

色々な文献を読むと分かってきたのですが、そのように攻撃してくる人の心は、
自信満々の見た目や、言っていることとは逆に修復できないほどボロボロに穴が空いているのです。

本当に自信を持っていれば、人に誇示する必要なく落ち着いていられるのです。(ここが見分け方のポイント)

こういうタイプを救う役目はプロに任せて、我々は防御の方法を身につけたほうが人生を有効に使えます。
ぜひ知識という防具を身につけて、楽に生きることを選びましょう。

 

マウンティングしてくる人の心理

マウンティングしてくる人は、心に穴の空いた人、劣等感の激しい人です。
空いた穴を自分の力で埋められず、人を貶めたりすることによって、
自分が上に立ったかのような錯覚を得ることによってどうにか自分をようやく保っています。
人に攻撃してくる人は、その人自身の不甲斐なさに苛立っているのです。

 

それを外に向けて「だれか私のお尻を拭いて!お願い!!」と叫んでいるのです笑
言葉や態度を排泄物のように垂れ流している人のお世話なんてやってられませんよ。

 

Sponsored Link

おっと、過激な例えになってしまいましたが、
そもそも、好きなことをして心が満たされている人は他人を攻撃しているヒマはないです。
私は、こういう人たちに出会ったとき、「身体は忙しくても、心はヒマな人」と思ってやり過ごすことにしています。

 

マウンティングしてくる人への対策

決して言い返そうなどとしないでください。
言い返すためにセリフを練り始めるとそれは「時間の無駄遣いの始まり」です。

せっかくひねり出した勉強時間なのに、本題に手がつかなくなってしまいます。
一段上、一歩外から見てやりましょう。
当事者意識は持ってはいけません。

 

一段上、一歩外かみてやることによって、イライラは吹っ飛んで、
逆にこみ上げてくる笑いを抑えるほうが大変になるくらいです。
結局これも、依存体質(激しいもの)の1つですので、そのターゲットから外れるよう仕向けることが大事です。
外れるためにも、学習に意識を向けるようにしましょう。(出し抜こうとするのは気が散るので逆効果です)

 

また、私は2年前、ハングルも満足に読めない状態だったのですが、
ちょっとかじった人から「ほら、こうやったら読めるんだよ!私なんかはタメ口しか話せないけど」
マウンティングされたことがあります(その時はマウンティングだと気づいていなかったのですが)

 

そこから素直にハングルの勉強を始めて、学習が進んでいくにつれ、その相手が「定型の挨拶程度しか知らなかった」ことがわかり、
そこから仕返しをせずとも立場が完全に逆転し、結構な爽快感を味わいました。

 

自分のやりたいことを、周囲の野次も気にせず黙々とやっていること
最大のマウンティングに対するブーメランなのではないでしょうか。
即効性はなくとも、そうすることはボディブローのように後から強烈に効いてきます。

 

悩んでおられる方へ

これらは一貫して、有限の資産である時間を大切に使うための戦略です。
「そういう人種がいるのだ」という知識があるだけで随分と生きることが楽になります。

 

知識は見えないプロテクターです。
今まさに、こういった人間関係でお悩みの方がいらっしゃるかと思いますが、
今後こんなヒマなひとに振り回されることのないよう、こういった知識を積極的に身に着けていきたいものです。

 

今回はここまでです。お付き合いいただきありがとうございました!


-人間関係, 勉強法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三日坊主にならずに勉強を続ける技術【時間の使い方編】

こんにちは、yukkyです。 今回は永遠の課題とも言うべき、「勉強を続ける技術」についてです。 私は本当に飽きっぽく(集中力がなく)、 今までは語学の本を買い漁って「積ん読」しておりました。要するにノ …

あなたの日本語、ちゃんと伝わってますか?

こんにちは、yukkyです。 突然ですが、日本語を話すとき、文法を意識していますか? 日本語は語順がひっくり返っても通じてしまうので、なんとなく使えてしまえますが、 日本語の文法を理解してから外国語の …

【韓国語 会話】緊急時の呼びかけや会話

こんにちは、yukkyです。 今日(2018/06/18)、関西で強い地震がありましたね。 私は震源地近くの駅のホームにちょうど降り立った時に揺れに襲われました。   後からの報道で、大きな …

【英語】アラフォーで英検三級を受験します

こんにちは、yukky です。 ブログを運営しているからには、何かイベントに参加して記事の種をまかねば、というわけではありませんが、 このたび、若者に混じって英検三級を受験することにしました。 という …

韓国語を習うのをやめる話

こんにちは、yukkyです。 今回は韓国語を習うのをやめる話です。Sponsored Link 「あれっ、三か国語同時習得を目指すブログじゃないの?やっぱり飽きちゃったか」 とお思いの方もいらっしゃる …

category

【yukky】

アジア人として生きるために英語と中国語と韓国語を頭に入れようと奮闘するアラフォーです。
語学学習の記録やお役立ち勉強法のブログをやっています。あと、人間関係も研究中。

メールアドレスを記入し、購読のお手続きをいただけましたら、更新のお知らせをメールでお届けいたします!

13人の購読者に加わりましょう

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ にほんブログ村 外国語ブログへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。