英語、中国語、韓国語3ヶ国語 アラフォー並行学習者の勉強法公開

おとなの勉強に役立つ情報を更新しています!独学の方もスクールに通う方も、一緒に外国語を頑張りましょう!

勉強法

あなたの日本語、ちゃんと伝わってますか?

投稿日:


こんにちは、yukkyです。

突然ですが、日本語を話すとき、文法を意識していますか?

日本語は語順がひっくり返っても通じてしまうので、なんとなく使えてしまえますが、
日本語の文法を理解してから外国語の勉強をしてもけっして遠回りではありません。
むしろ、文法を理解すること、また、重要性が分かっていることは母国語を使う時にもアドバンテージになります。

 

日本語のルールが分かっていると外国語の勉強がスムーズになる

外国語をある程度マスターされた方が口をそろえて
「日本語の文法を知らないとほかの言葉も話せないよ」
と様々な媒体で力説されているのを目にして、私もだいぶ意識するようになりました。

 

日本語には助詞や格、補語にものすごい種類があって、全部網羅した上での説明となると専門家の方にお任せしないといけませんが、
品詞や主語述語といった骨組みとなる成分は大人として知っておくべきです。

 

仕事に限らず、人とコミュニケーションを図るとき、これらを意識しないと
何を話しているのかピントが合わなくなってしまいます。
また、語学SNSに投稿するときなど、初心者でもある程度の文にしないといけないときは案外多いです。
逆に、先に知っておくと的を射た文を作ることができ、どこに照準を絞ったらよいかが見えてきます。

 

日本語の品詞と文の要素

日本語には

名詞、動詞、形容詞、副詞、助詞、 と言った品詞 と、
主語、 述語、 目的語、 補語、 修飾語、 という文の要素

という大きな分類があります。

この2つの違いってお判りになりますか?
私は意識するまで曖昧でした(;^ω^)

品詞はその単語の機能によっての種類わけ、
文の要素は、その文の中でのポジションです。

日本語では
主語は名詞がなれるものですが、
述語は名詞、動詞、形容詞がなれます。

【例】

私は 医者です(主語、述語ともに名詞
私は 食べます(述語が動詞
空が 青い  (述語が形容詞

このように複数種類あります。

 

そして、そういったシンプルな文を補完する情報についてですが、

私は 歩きます

Sponsored Link

という文では、
「私」という主語(名詞) と、「歩きます」という述語(動詞)だけでは情報が足りません。
「いつ?」「どこを?」と聞きたくなりますよね。

 

そこで、

今日  私は  山を  歩きます

と、

ここで、時を表す「今日」という補語(名詞)、場所を表す「山」という目的語(名詞)述語を修飾する
というふうに付け足して情報を補います。

 

どの品詞がどのポジション(文の要素)を担っているのか
訳する時にこれらを把握しているとしていないで効率が変わりますよね。
まず、骨組みを把握して、それらの情報を補う言葉はどれか?という順番です。

 

まず文法がわかって、きれいに伝える力がついてからこそ飾ることができるということです。
言葉は骨組みだけだと物足りませんが、飾りだけでは機能しません。
人間性のことを言ってるみたいで自分でも耳が痛いですが(;^ω^)

 

日本語を一つの外国語として客観視する

このように今、この単語は何を指しているのか?ということをあえて母国語でも意識します。
客観視して文の成分を知ることによって、母国語で話すときも簡潔にまとまります。

要するに文法フィルターを使って言葉を見てみるということです。

語順がひっくり返っても通じてしまうのが日本語で、そのフレキシブルさが多くの場合伝わりづらくしている要因なので
これをきっかけに正しい語順で話すように心がけると、周囲の印象もよくなって一石二鳥ですね(^^
(長く話せること、書けることを良しとしてきた歴史が長いので、概念をひっくり返すのが大変ですけれど…)

 

そこを踏まえたうえで、例えば「中国語と英語は語順に共通点がある」と聞いたときには
「述語が先に来て目的語が後ろに来るから、日本の語順と違うな」気が付くことができて、
どこにポイントを置けばいいのかかが見えてくる、というわけです。

 

そもそもの国語力、作文力が大事

というわけで、目の前の外国語の文が言いたいことを読み取るということの事前準備として、
上の例のように「文法フィルター」を通して日本語の語彙も増やしておくことが大事ですね。

 

「この前のあの記事に載ってた表現は英語でどう表現するんだろう?」
「あの本の感想を中国語で言うには…」
など、日本語のアンテナを立てておくことは表現する意欲にもつながるので、
外国語の勉強と同時進行でやるべきことなんだろうと思います。
言葉だけ習っても、伝えたい中身がないのは寂しいですからね。

 

今回はここまでです。お付き合いいただきありがとうございました!


-勉強法

執筆者:


  1. […] 日本語の文法を学びなおすと他言語の文法理解が深まる話はまたアップしようと思いますが、(※2018年5月27日アップしました) 日本語を話すときでも、文法を意識しないと、タラタラ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【韓国語 会話】緊急時の呼びかけや会話

こんにちは、yukkyです。 今日(2018/06/18)、関西で強い地震がありましたね。 私は震源地近くの駅のホームにちょうど降り立った時に揺れに襲われました。   後からの報道で、大きな …

韓国語を習うのをやめる話

こんにちは、yukkyです。 今回は韓国語を習うのをやめる話です。Sponsored Link 「あれっ、三か国語同時習得を目指すブログじゃないの?やっぱり飽きちゃったか」 とお思いの方もいらっしゃる …

語学習得、伸びる人、伸びない人の違い

私は、韓国語教室に通っております。 週一回のグループレッスン授業に昨年のちょうど今頃から通い始めて、 基本文型を一通り習ったという、初級コースの中間点というところです。Sponsored Link 一 …

三日坊主にならずに勉強を続ける技術【継続スキル編】

こんにちは、yukkyです。 今回は前回に引き続き、「勉強を続ける技術」の「継続するスキル」についてです。 前回の三日坊主にならずに勉強を続ける技術【時間の使い方編】と併せてどうぞ。 結果ってすぐ求め …

【英語】アラフォーで英検三級を受験します

こんにちは、yukky です。 ブログを運営しているからには、何かイベントに参加して記事の種をまかねば、というわけではありませんが、 このたび、若者に混じって英検三級を受験することにしました。 という …

category

【yukky】

アジア人として生きるために英語と中国語と韓国語を頭に入れようと奮闘するアラフォーです。
語学学習の記録やお役立ち勉強法のブログをやっています。あと、人間関係も研究中。

メールアドレスを記入し、購読のお手続きをいただけましたら、更新のお知らせをメールでお届けいたします!

13人の購読者に加わりましょう

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ にほんブログ村 外国語ブログへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。