英語、中国語、韓国語3ヶ国語 アラフォー並行学習者の勉強法公開

おとなの勉強に役立つ情報を更新しています!独学の方もスクールに通う方も、一緒に外国語を頑張りましょう!

英語

【英語 ディクテーションやってみた】記録その3

投稿日:


 

こんにちは、yukkyです。

今回はディクテーション記録です。

3回目は前回よりも少し長い4分程度のスピーチをディクテーションしました。
専門用語は少ないので、一つ一つの単語の意味にはあまりつまづかなかったものの、
関係代名詞what who that が多用されていて、主語や目的語がすごく長かったりするので
スクリプトをしっかり確認して「今のセンテンスの主語や目的語」をしっかり把握しないと
よくわからなくなりました(;^ω^)

逆にそれを知ると聞くポイントが際立ってくるのだとも考えています。
イディオムも一緒で、知っておくと聞こえてくるので、日々ストックを増やす作業は欠かせませんね!

 

【ディクテーション実践記録 3回目】

今回もTEDICTからピックアップです     TEDICTとは?

以下は私の記録で、
聴き取りが難しく特に何回も再生したスクリプトを挙げてあります。
黄マーカーはリエゾンなどで違う音に聞こえてしまった箇所です。
知らなかった単語の意味も調べています。

スプリクトその1

8.
They cut it into small sticks and wrapped it in string or sheepskin or paper and sold it on the streets of London to be used for writing or for drawing or, a lot of times, by farmers and shepherds,
9.
who used it to mark their animals.

引用:TED キャロライン・ウィーバー 「鉛筆が完ぺきな理由」

it onは直前のsoldとつながって「ソリオン」times, byは by が弱くてほぼ聞こえません
used it to「ユーズィットゥ」と it が弱くて前後に吸収されています。文脈で判断できるように早くなりたいです。

 

cut…into~ …を~に切り分ける

a lot of times 多くの場合は

 

 

スプリクトその2

12.
From there, this paste was filled into a mold and fired in a kiln, and the result was a really strong graphite core that wasn’t breakable, that was smooth, usable it was so much better than anything else that existed at the time,

引用:TED キャロライン・ウィーバー 「鉛筆が完ぺきな理由」

in a kiln kiln が耳慣れない言葉だったのと、
そこに前置詞と冠詞がついて流れて行ってしまったので、「fire」だけしか聞き取れませんでした。
「知っていると聞ける(=知らないと聞けない)」という言葉を痛感しますね。

 

be filled into a mold 型にはめられた

kiln 窯

reslut 結果

Sponsored Link

graphite 黒鉛

existed 存在した

at the time その当時

 

 

スプリクトその3

24.
The attached eraser happened in 1858, when American stationer Hymen Lipman patented the first pencil with an attached eraser, which really changed the pencil game.

引用:TED キャロライン・ウィーバー 「鉛筆が完ぺきな理由」

an attached の冠詞は弱いですね(そろそろ慣れてきたかも)
ここに冠詞が付く!という予測がもう少し頻繁に立つようになれば嬉しいんですけれども。

 

patented 特許をとる

game (投機的な)商売
※おなじみgame のもう一つの意味ですね。鉛筆は当時、今日の完成形ほど安定しているものではなかったので、
そういった角度からこの単語を使ったのでしょうか?

スプリクトその4

32.
It’s an icon, it’s what people think of when they think of a pencil and what they think of when they think of school.

引用:TED キャロライン・ウィーバー 「鉛筆が完ぺきな理由」

関係代名詞で韻(?)を踏んでいます。
難しい単語ではない分、whatやwhenのあとに続く語に耳を澄まさなければなりませんね。
冒頭に書いたように、これらのスプリクトは、
単語が聞き取るというよりも「節がどこまでか」が分かることが大事だなと思います。

「人々が考えるもの」「鉛筆を考えるとき」「彼らが考えるもの」「学校を考えるとき」

のそれぞれの節が何を指すのか?ということですね。ややこしい!

 

 

 

それにしても鉛筆って、本文中にもあるようになぜこんな形をしているか、などあまり考えたことがありませんでした。
余計なものがそぎ落とされた、この完成形に持ってくるまで気の遠くなるような年月がかかっているのですね。

 

今回はここまでです。お付き合いいただきありがとうございました!k


-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【英語 勉強法】忙しい人必見!単語を楽に覚える方法

こんにちは、yukkyです。 今回は英単語のラクな覚え方です。 自分も効率よく覚える方法がないかと探していましたが、良い方法を見つけて実践してみたのでシェアします。 これなら確かに芋づる式に覚えられる …

【英語】アラフォーで英検三級を受験します

こんにちは、yukky です。 ブログを運営しているからには、何かイベントに参加して記事の種をまかねば、というわけではありませんが、 このたび、若者に混じって英検三級を受験することにしました。 という …

【英語 発音】知らない単語でもすぐ読めるようになるフォニックス phonics とは?

今回は英語の発音についてのお話です。 英語のレッスンは週一回のペースでスカイプを通じて受けています。Sponsored Link 先生は日本人なのですが、お若い時からネイティブスピーカーに囲まれて現地 …

聞いたら書き取る

【英語 ディクテーションやってみた】記録公開その1

こんにちは、yukkyです。 今回はディクテーション記録です。 2分程度のスピーチをディクテーションしました。Sponsored Link ディクテーションはご存知の方も多いと思いますが、 聞こえた外 …

【英語 文法】中学で習った品詞の理解がカギを握る!

こんにちは、yukkyです。 今回は、英語の文法の中でも基本の基本、品詞についてです。Sponsored Link   最近は文法なんかいらないからとりあえず聴いて慣れよう!という風潮もあり …

category

【yukky】

アジア人として生きるために英語と中国語と韓国語を頭に入れようと奮闘するアラフォーです。
語学学習の記録やお役立ち勉強法のブログをやっています。あと、人間関係も研究中。

メールアドレスを記入し、購読のお手続きをいただけましたら、更新のお知らせをメールでお届けいたします!

13人の購読者に加わりましょう

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ にほんブログ村 外国語ブログへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。